会社を辞めて留学してみた -辞め留学 カナダ留学編-

カナダ・バンクーバーの留学生情報を公開。2年間社会人→会社を辞職(仕事を辞める)→カナダ・バンクーバーに語学留学。
カナダ語学留学の体験談、経験談、バンクーバー情報などを含め、「会社を辞めて留学」スタイルを紹介するブログ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

下記コンテンツをまだ読んでいない方、ぜひご一読下さい。為になる情報満載です!
よりよい留学生活の為にブログを始めてみませんか?
英語学習方法 〜英語ラジオをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用2〜
Amazon.co.jp
アソシエイト
- | permalink | - | -

英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用2〜

日本のニュースを英語で見てみましょう。
代表的なサイトはこちら

NHK 毎日 フジ 読売 朝日

もう皆さんおなじみの名前ですね。
大手の報道局のサイトでも英語で日本のニュースをチェックできます。

その他にも
NewsOnJapan
The Japan Times
はとても有名なサイトだと思います。


日本国内のことを英語で理解するのは海外のことを英語で理解するよりは簡単だと思います。
なぜならばすでに日本語でそのニュースを知っていれば、そこから推測ができるからです。


"Japan defeated Bahrain 1 - 0 in Friday's World Cup qualifier."
トップニュースの見出しです。これが何の記事であるか推測してみましょう。

はい、そうです。サッカー日本代表バーレーン戦で日本が1対0で勝利したことです。
前知識さえあればほら簡単。

"defeat"という単語を知らなくてもJapanとBahrain、そして1-0というスコアから
「あぁ、昨日は日本が勝ったから『勝った』っていう意味なんだろうな。」と推測できます。

また"qualifier"という単語もWorld Cup qualifierとして見れば
「ワールドカップ、、今ワールドカップ最終予選を戦っているから『予選』って意味かな?」

はい、その通り、ご名答です。


"defeat"=「勝利する、打ち負かす」
"qualifier"=「予選」

「金曜日のワールドカップ予選で日本はバーレンを1対0で破った。」


ネットでもテレビでもラジオでもなんでもいいので日本のニュースを見た後に日本の記事を英語で取り扱っているサイトをチェックしてみてください。
まずは英語だけで書かれているという威圧感に圧倒されないように慣れていくことが大切かもしれません。その為にも少しずつでいいのでまずはサイトに訪れてみてはいかがでしょうか。

下記コンテンツをまだ読んでいない方、ぜひご一読下さい。為になる情報満載です!
よりよい留学生活の為にブログを始めてみませんか?
英語学習方法 〜英語ラジオをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用2〜
Amazon.co.jp
アソシエイト
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)