会社を辞めて留学してみた -辞め留学 カナダ留学編-

カナダ・バンクーバーの留学生情報を公開。2年間社会人→会社を辞職(仕事を辞める)→カナダ・バンクーバーに語学留学。
カナダ語学留学の体験談、経験談、バンクーバー情報などを含め、「会社を辞めて留学」スタイルを紹介するブログ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

下記コンテンツをまだ読んでいない方、ぜひご一読下さい。為になる情報満載です!
よりよい留学生活の為にブログを始めてみませんか?
英語学習方法 〜英語ラジオをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用2〜
Amazon.co.jp
アソシエイト
- | permalink | - | -
<< 英語学習方法 〜英語ラジオをとことん活用〜 | main | 英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用2〜 >>

英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜

さて、ラジオの後はインターネットをとことん使いましょう。

皆さんこのブログを読んでいるということはインターネット環境はバッチリ整っていますね。

これも貧乏性の僕が英字新聞を買って読むのはお金が掛かるという理由からネットでニュースを見ていました。便利な世の中です、知りたいことはネットですぐに調べることができます。
世界の8割は英語のサイトなわけですからいっくらでも英語に触れることができます。


ただ漠然とどのニュースを見ればいいのかというのを判断するのは難しいと思います。そこでいろいろなニュース番組を見た経験をもとに、僕が現在よくチェックしているニュース番組を4つ程紹介します。どの局も様々な特徴を持っています。


VOA -Voice of America-
VOAnews -US-
VOAの特徴としてはリスニングだけでなく実際に読み上げている文章を文字で確認することができます。非常に有効だと思いませんか?聞いてわからない部分を文字で確認する、そしてまた聞く、徐々に理解できる。常に最新のニュースを基にした報道がなされていますしトピックスも充実しています。

英語の報道に慣れていない方はまずVOAをチェックすることをお勧めしますよ!


CNN.com
CNNnews -US-
CNNは北アメリカのCATVを中心に24時間常にニュースを報道するという斬新なスタイルを持っている報道機関です。カナダに住んでいた時、CNNで気になるニュースが読み上げられたときに必ずネットでもチェックしていました。なぜなら読み上げられるニュースの内容と同じ内容のことがネットでも報道されているからです。もちろん4大ネットワークと言われるNBC,CBS,ABC,FOXも時間が合えば見ていましたがCNNを見る時間が一番多かったのでその名残で現在でもアメリカのニュースを知りたい時は主にCNNをチェックしています。


CBC -CANADA-
CBCnews -CANADA-

CBCは日本ではあまり馴染みがありませんがカナダでは非常に有名な報道番組です。カナダの報道機関ですからニュースもカナダのニュースを中心に、世界のニュース、スポーツ、アートなど幅広く展開しています。カナダに住んでいるのだからカナダのニュースを知りたい、いや、知らないとという衝動に駆られ、留学中は常にこの番組を見ていました。おそらくカナダに住んでいたときに一番見た番組だと思います。アメリカの報道だけではなくカナダの視点から見た日本のニュース、世界のニュースなんかもチェックすることをお勧めしますよ。アメリカの報道番組で取り扱っていないような報道もよく取り扱っています。


BBC -UK-
BBCnews -UK-
BBCはUKの報道機関です。実のところ上記3つのニュース番組よりは利用頻度が低いのですが、UKだけでなくEUの動きを知る為にもよくチェックしています。最近ではEU憲章がフランスで否決された時にチェックしました。しばらくはEUから目が離せそうもないのでどんどんチェックしたいと思います。


代表的なニュース番組はHPで無料リスニングサービスや動画サービスを取り扱っています。
文字で見るだけでなく耳で聞くこともできるので非常に有効な勉強方法だと思います。


なぜ英語学習にニュースをお勧めするかというと
・ニュースを読み上げるキャスターの英語は文章も発音も綺麗
・最新のニュースは話題になりやすい
・ネイティブの方と同じ視点で物事を考えるきっかけをもてる
・トピックスがどーんとあると内容も理解しやすい
・ネットからならばいくら読んでも聞いても無料!!!
などなどその他にもたくさんメリットがあると思います。


ニュースで英語を聞き始めた時、全く聞き取ることができなくてやっぱ英語を聞いて話すなんて夢のまた夢だなぁと思っていました。それでもあきらめずにとりあえずやれることをやるしかないなという気持ちで続けていました。ニュースを継続的に見続けていると「あっ、この記事前にも見た気がする。なんか発展があったのかな?」「あっ、この単語見たことあるぞー、たしかカナダの政治スキャンダルの内容の時に見たなぁ」と英語を漠然とではなくて内容に紐付けて覚えていくことができます。

例えば不幸にも大災害が起きてしまった時、それ関連ニュースがそれこそ一週間ないし一ヶ月ずっとあらゆる報道機関で報道されることがあります。その時にも継続的にチェックしていると「あっ、この文章前にもみた。」とか「この内容違うニュース番組でも見たなぁ、なんとなく分かるぞ。」と感じることができると思います。

僕の場合ですが2004年12月26日に不幸にもスマトラ津波災害が起きてしまった時、その報道を各報道局を通して常にチェックしていました。例えば"Tunami disaster"「津波災害」とか"The number of death toll is 〜"「被害者(死者)の数は〜」など、同じ言葉何度も何度も繰り返し読み上げらたのを聞いたり読んだりして英語をどんどん吸収していきました。やがてそれが自分の口から自然と出てくるようになります。

ニュースは単発ではありません、様々な情報とリンクしています。ある時に吸収した情報が思わぬところでリンクすることもあります。


無理にすべての文章を読み上げる必要はないと思います。ぱっとページを開いて一番頭にあるニュースのトピックスを読むだけ、もしくは自分の興味がもてる内容にざっと触れるだけでも勉強になると思います。はじめは英語だけのHPに愕然としますがこれもラジオのリスニングと同じように徐々に慣れてくると思います。


世界中で報道されているニュースを見たり聞いたりして知るなんて世界の動きを知るみたいでとってもわくわくしてきませんか?僕は好奇心に駆られます。


結論:英語学習には英語ニュースをとことん活用すべし!なんせ無料ですから。



「継続は力なり」ですね、ぜひ一緒に頑張りましょう!

下記コンテンツをまだ読んでいない方、ぜひご一読下さい。為になる情報満載です!
よりよい留学生活の為にブログを始めてみませんか?
英語学習方法 〜英語ラジオをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用2〜
Amazon.co.jp
アソシエイト
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

下記コンテンツをまだ読んでいない方、ぜひご一読下さい。為になる情報満載です!
よりよい留学生活の為にブログを始めてみませんか?
英語学習方法 〜英語ラジオをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用〜
英語学習方法 〜英語ニュースをとことん活用2〜
Amazon.co.jp
アソシエイト
- | permalink | - | -

この記事に対するコメント〜お気軽にどうぞ!!!〜

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zhi2ren2.jugem.jp/trackback/154
この記事に対するトラックバック